<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春が来た

いろんなことがありベランダの花をゆっくり見る余裕もなくしていましたが
いつのまにかベランダにも春が来ていました。

b0214791_1941204.jpg



・・本来のわたしなら娘の合格祝いや3人の卒業式、たくさんのうれしいできごとに
お祝いのお菓子を焼いていたでしょう。
お菓子もパンも焼けなくなってしまい、代わりに夫がせっせと
おいしい物を買ってきてくれていました。
ドーナツだったりケーキだったり・・写真を撮ってない分もたくさんありました。
3月のおこづかいはほとんどおみやげに消えちゃったね。
ありがとう。

b0214791_19422193.jpg


b0214791_19425965.jpg


b0214791_19433592.jpg


More
[PR]
by gorochanmama | 2014-03-28 19:59 | なにかおいしいもの

息子へ

きょうは気分転換に無印へふらふらっとお買い物。
3月始まりの手帳を見つけました。
浪人になった息子へのプレゼント。

まっさらなこの手帳のように一からスタートラインにたって
この一年間頑張って欲しい。
勉強の計画や毎日勉強したこと、自分の気持ちを綴り
手帳が真っ黒になるころには今よりずっと成長していて欲しい。
一日一日を大切にし、やりきったと言える一年に。
そうであってほしいしそうできる息子だと信じています。

挫折のないつるつるした人生より回り道してごつごつした人生を
過ごした人はきっと「おもろい人」になる。
まっただ中にいる今はそう思うことはできないかもしれないけど
何年後かに振り返ったときそう思えたらいいな。

いつもいつまでも応援しているよ。

b0214791_14322710.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2014-03-28 14:32 | 次男 大学生

公立高校合格しました

今日、娘の高校の合格発表があり
無事、第一志望の高校に合格することができました。
つらいことばかりのわが家でしたが久しぶりに春らしい嬉しい日に
なりました。
友達が私立、前期と次々に合格していき後期組はクラスの中で
10人も満たなかった中、最後までよくがんばりました。
憧れの高校で楽しい学校生活を送ってくれたらいいなあと思います。

入試の2日後が卒業式とあわただしかったですが
卒業生の歌のピアノ伴奏をさせていただきました。
ゆずの「友 旅立ちの時」という曲でした。
卒業式にピアノを弾くという夢が叶ってよかったね。

b0214791_20212932.jpg


入試が終わった翌日は友達にホワイトデーのお返しを作りました。
現場監督(母)立ち会いのもと、いちごのスノーボールとフルーツケーキを
焼きました。

b0214791_2033435.jpg


b0214791_20262434.jpg


こうして振り返ってみると辛い中にもちいさな幸せがたくさん
ころがっていた三月でした。
うれしいことも悲しいことも親であるからでこそ。
わたしももっともっと強くならなければと思います。
[PR]
by gorochanmama | 2014-03-19 20:31 | 末っ娘 高校3年生 | Comments(8)

22歳

長男のインフルエンザ・・・・最近の薬はすごいですね。
一晩で熱は下がっていました。
身体のだるさと筋肉痛がつらそうですが元気になっています。

次男の大学の合格発表の日、長男の誕生日でした。
合否が心配だったので前日にお祝いをしました。
チョコのバースディケーキ。22歳になりました。
春から大学院生です。(M1)というのだそうです。

b0214791_2093953.jpg


アイシングクッキーにしようと思って焼いた型抜きクッキーでしたが
次男の不合格でそんな気分ではなくなってしまい
そのままみんなのお腹の中にはいりました。

b0214791_20113792.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2014-03-19 20:11 | 長男  社会人  | Comments(0)

つらいつらい三月

大学息子、今日からグアム卒業旅行だったはずが
前日にインフルエンザにかかり、行けなくなってしまいました。
予防接種してたのになあ。かわいそうに。

それからハムスターが突然体調をこわし
病院にも連れて行ったけど今朝天国に旅立って行きました。
つらい受験期に家族を癒してくれた子でした。
もうだいぶ年もとっていたので受験が終わるのを待っていてくれたのかなあ。

次々と辛いことが起こりすぎて気分が浮上できません。
暗くてごめんなさい。
[PR]
by gorochanmama | 2014-03-18 18:59 | 長男  社会人 

予備校説明会

ほぼ浪人確定の息子と予備校説明会にいってきました。
さすが大手予備校、設備も指導も申し分なく
もう一校見る予定でしたがそこに決めてきました。
塾も予備校も行ってなかった息子だけど
予備校でこんな凄い勉強をしてる子たちに
太刀打ちできるはずがなかったのです。
親として勉強不足だったと悔やみました。
息子は自分で予備校に行かず頑張ると言ったのだから後悔はしていない。
と、さばさばした様子。もっと落ち込むかと思ったけど予想以上に強かった。
今だけ遊ばせてな~と今日も友達と遊びにいきました。
わたしのほうめそめそと情けないぐらい。
[PR]
by gorochanmama | 2014-03-15 19:30 | 次男 大学生

桜散っても..

息子は後期試験のためにまた旅立っていきました。
合格できる確率はすごく低いけど
あきらめたらもうゼロでしかない。
あきらめずにいるともしかしたら1から10に引き上げられるかもしれない。
最後まであきらめずにがんばっておいで。
そして男らしく散ってこい。
もうどっちでもいい。元気でいてくれさえすれば。
[PR]
by gorochanmama | 2014-03-12 23:03 | 次男 大学生

春まだ遠く

すっかりご無沙汰してしまいました。
前期試験、娘も息子も不合格となってしまい
今週二人とも後期試験を受ける予定です。
息子の方はたぶん後期絶望的なのでほぼ浪人決定となってしまいました。
難しい挑戦を反対を押し切ってしたのは本人だから
しかたがありません。
長い人生、挫折もひとつの経験として間違いなく成長の糧になると信じ
こどもに、自分に言い聞かせはするものの
こどもの打ちひしがれる様子は母親の私にもろに連鎖し
引き裂かれるようなつらい毎日です。
それでもなんとか仕事に行きごはんも作っています。
つらいのは私じゃない、最後までしっかりサポートしてあげなければと
思いながらも更年期もあるのでしょうか。体調もボロボロになっています。

けれどわが家は家族みんなで暮らし
ふつうの生活ができるだけで幸せだと感じます。
生きている ただそれだけで...

娘も息子もごはんを食べている。おやつちょうだいと言ってくる。
声も聞けるし抱きしめてもあげられる。
きっと大丈夫。

3年目の震災の日に
[PR]
by gorochanmama | 2014-03-11 16:52 | 次男 大学生