<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

在庫一掃パン

まだ残ってるクレームダマンド・・
作るのは本の半量で十分だったと思われます。
それとも残ったら冷凍もできたのかな?
冷蔵庫に残ってる食材を使っていろいろなパンを焼きました。
ごはんの材料以上にパンの材料が冷蔵庫を占領していたので
すっきりしました。

ちくわぱん、あんぱん、ツナマヨパン、マヨネーズパン
りんごとカスタードクリームのパン

b0214791_994071.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2013-03-26 09:10 | 菓子パン総菜パン | Comments(0)

黒豆パンとりんごとカスタードのパン

たくさん余ったクレームダマンド
黒豆パンとりんごとカスタードのパンの上にのっけて焼きました。
クレームダマンドって焼きたてはさくさくだけど時間がたったら
べちょっとなってしまいます。何かいい方法はないかな。

b0214791_16301226.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2013-03-25 16:30 | 菓子パン総菜パン | Comments(0)

・・・風なパン

八百屋さんでこの時期めずらしい紅玉を見つけました。
キャラメル色にソテーした紅玉を使ってタルトタタン風なパン

b0214791_853196.jpg


同じ生地からボストック風なパン
ブリオッシュ生地を使っているので甘甘なお菓子パンです。
クレームダマンドがまだ余っているのでまた作ろう。

b0214791_8561099.jpg


参考にした本は図書館で借りたこちら
レーズン酵母のパンは作らないけど(増え続ける元種の消費に疲れ果てた・・)
写真もきれいだし見るだけでも楽しい本

続・「自家製酵母」のパン教室

高橋 雅子 / パルコ


[PR]
by gorochanmama | 2013-03-23 06:59 | 菓子パン総菜パン | Comments(0)

オーブン修理その後・・

オーブンを修理してもらってからもあかんオーブンとの戦いは
続いております。
メーカー側から「正確かどうかわからん」と言われたオーブン用温度計で
庫内の温度を測りつつオーブンの中を見守る毎日。。
相変わらず表示温度より30~50度低いですが
修理前のように焼いてるときの温度が100度しかない!ということも
なくなったし焼き色もちゃんとつくようになったので
このまま(しかたなく)オーブンとつきあっていこうと思います。

酒種プルマン
酒種は消費のためにイーストのパンを焼くときも常に入れちゃってます。
イーストだけのときよりおいしい気がする。気がするだけ?

b0214791_8461858.jpg


栗あんぱんとハムマヨチーズ
あいかわらず焼きむらがひどいビストロ・・
これでも途中で天板前後ひっくり返しているんだけどなあ。

b0214791_8472124.jpg


果実のパン

b0214791_848579.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2013-03-22 08:50 | 菓子パン総菜パン | Comments(0)

えびで鯛をつったわたくし

この前Sちゃんのかわいい息子君達にちょこっとお菓子を差し入れた
だけなのにとってもいいものいただいてしまいました。
もとコーヒー屋さんのSちゃんの自家焙煎したコーヒーです。

あ~この味♪この香り♪なつかしい~
おまけにPoohさんのお菓子まで♪
優雅なティータイムを過ごせました。
ほんとにありがとう~

b0214791_21362378.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2013-03-15 21:36 | なにかおいしいもの | Comments(0)

ホワイトデー

娘はバレンタインデーに友チョコを交換していたものの
予定外の友達からもたくさんもらったので
ホワイトデーにお返しをしました。
作ったのはこちらで紹介されていたRUIちゃんのクッキー
とってもおいしいので「娘に伝えたいお菓子」のひとつとして
いっしょに作りました。

b0214791_21155743.jpg


高校息子は小学生の時からホワイトデーのお返しは
ずっとなつmamaさんのくるみのスノーボール
一人で作れるのでカウンターのむこうから母は見守っています。
来年はもう受験生だしこの時期卒業式も終わっているので
今年が最後かな?
35人分用意した息子。そんなにチョコもらってたんだ・・

b0214791_21193943.jpg


More
[PR]
by gorochanmama | 2013-03-15 21:23 | 末っ娘 大学1年生 | Comments(0)

ボン・デ・ケージョ

ボン・デ・ケージョを作りました。
外はかりっと中はもっちりと。チーズは多め。
娘の大好物です。
兄達は食べないので自分が独り占めできるとうっしっしの娘ですが
パパという強力なライバルがいることをお忘れですよ。

b0214791_21105135.jpg

[PR]
by gorochanmama | 2013-03-14 21:10 | 菓子パン総菜パン | Comments(0)

21歳

わが家の長男21歳になりました。
もう大人なので父と晩酌することもあったり
母の相談事にのってくれたりもします。

大学は1月末からずっと休みなので家にいることが多く
お昼ご飯とかほんとに大変です。
おまけに高校も試験休みだし・・
毎日給食食べて帰ってくる小学生のお母さんがうらやましいです。

ワンパターンですがいつものショートケーキを作りました。

このまえグレーテルのかまどで「角田光代さんのホームメイドケーキ」をみました。
誕生日に母が作るワンパターンであかぬけないショートケーキのお話ですが
うちの子達もそんなふうに思っているのかなあ。
もう少し大人になったとき誕生日に母が作ったショートケーキを
思い出してくれるかなあ。
そんなことを思いながら作りました。

b0214791_19591695.jpg


グレーテルのかまどはお菓子にまつわるいろんなエピソードが
とても感動的で毎回楽しみにしている番組です。
続けて放送される「グラン・ジュテ」も大好き。

母の思い出のショートケーキのお話がのっている本が読みたくて
今図書館で予約中です。

薄闇シルエット

角田 光代 / 角川書店


[PR]
by gorochanmama | 2013-03-10 19:59 | 長男  社会人  | Comments(2)

あかんオーブンの修理

先週末あかんオーブンの修理にきてもらいました。
前にも書きましたが問題点は
1,予熱温度が表示より実測50度低い
2,焼いている時の温度は表示より70~100度低い
3,調理中庫内灯がつかない。たまについていることもある。

修理してもらったところは温度センサー、ヒーター、コンピューター部品など
6つの部品を交換してもらいました。
結局大切なところほとんど交換したということです。
買って1年3ヶ月たって保証期間は過ぎていましたがメーカー保証してもらえました。
つまり無償です。この点は良心的でとても感謝しています。
メーカー側は言いませんでしたがはっきり言って初期不良だったと思われます。

修理してもらってオーブンを稼働。
オーブン用温度計を入れさせてもらいました。
すると!やはり予熱温度が表示より50度低い!
メーカーの人も顔がひきつっています。
庫内灯はつくようになりました。
メーカー側としてはできる限りの修理はしたのでこれで一度使ってみてくれとのこと。

「この温度計が正確なのかどうかもわかりませんし!」

この言葉にかちんと来たわたし
「じゃあ、お宅の温度計で測ってくださいよ?」
「そういうものは持ち合わせていないし実際に庫内を計ったこともない」
「ではどうやってこの温度が正しいと判断するんですか?」
「温度センサーです」
でもその温度センサーも正しいとどうやって証明する?

もう話にならんと思いました。
メーカーの修理の人は機械のことに詳しいだけで
実際にそのオーブンが稼働したときに
温度がちゃんとあってるだとかどう焼き上がるとか
まったく無関心だし知らないのだとよくわかりました。

メーカー側がおっしゃるように考えられるすべての部品も交換したし
これがこのオーブンの限界なのだと思います。
これからも表示温度は信じずに温度計を中にいれて
自分で温度や時間を調整しながら焼いていくしかないのだとあきらめました。
これが「オーブンのくせを知る」ということなのだと。

とにかく一ヶ月以上食パンを焼いていなかったので
食べたくて仕方がありませんでした。
途中市販の食パンを一回買ったけどやっぱり自分で焼いたパンがおいしいですね。

で、さっそく焼いた食パン
オーブンは220度に予熱してあとは様子をみながら温度を調整しました。

b0214791_9515390.jpg


ぶどうぱん。スリムパウンドで2本焼きました。
ひとつは4つ山にひとつはワンローフで。

b0214791_953296.jpg


More
[PR]
by gorochanmama | 2013-03-08 09:53 | 食パン | Comments(2)

看護師さんの退職

2月末で7年間ずっといっしょにお仕事してきた
大好きな看護師さんが退職されました。
本当はずっとずっと働いていてほしかったけど70歳も越えられて
もうゆっくりされていいのかなと思います。
看護師生活約50年・・・お疲れ様でした。
クリニックの中で一番元気で明るくてやさしくて
まさに白衣の天使とはこの方のことだと思います。
あまり仕事のことを言葉で教わったことも注意されたこともなく
いつも身をもって教えてくださる人でした。
お掃除のしかたから人への接し方など教わったことはたくさん。
ずっと甘えてきたのでこの先不安なことがいっぱいですが
残ったスタッフで精一杯先生を支えられるようがんばっていきたいと思います。

b0214791_9191182.jpg

最後にいっしょにお仕事する日花束を贈りました。
わたしはこんな記事を書いていてもまだ泣いてしまうぐらいですが
看護師さんは最後までいつもの笑顔でした。
看護師さんからはバームクーヘンをいただきました。

b0214791_9212137.jpg

ほんとうにほんとうにありがとうございました。
いつまでもお元気でいてくださいね。
[PR]
by gorochanmama | 2013-03-08 09:22 | なにかいいこと | Comments(0)